有限会社アールシーエス研究所のフランス事業部では、おもに次のような仕事をいたしております。

 
  • 日本とフランスは頻繁に往復しております。両国間のの交通費のご負担なしでも仕事を引き受ける可能性がありますので、お問い合わせください。


執筆活動 (書籍、報告書、記事など)

フランスに関する調査・研究を受託しております。

専門は、グリーン・ツーリズム、農村開発、農業問題、高齢者福祉政策、少子化対策、社会問題など。

おもに専門家を対象とした報告書、新聞や雑誌の記事を執筆していますが、エッセー的なフランス旅行ガイドブックやフランスの生活を紹介する記事も発表しました。 



講演、レクチャー、シンポジウム・パネリスト

執筆活動を始めたのと同時に、お話をする依頼も受けるようになりました。

頻繁に日本と往復しておりますので、日本国内でのご依頼があった場合には帰国予定を調整してお引き受けしております。

どんなテーマでもお話ができるのですが、今までにしたシンポジウムや研修会では、フランスについてのテーマばかりでした・・・。



フランス人を日本に招聘するコーディネート

シンポジウムの講師などとして、フランス人を日本に招聘するためのコーディネートを行っています。

スケジュールを調整することなどはもちろんですが、招聘の目的などを詳しく説明し、有意義な仕事をしてもらえるように努めています。


フランス語通訳・翻訳、フランス語のブラッシュアップ

フランス語圏内、日本国内で、フランス語から日本語へ、日本語からフランス語での通訳と翻訳業務を請け負っています。

なおフランス人であれば正確なフランス語が書けるわけではありません。日本語からフランス語に翻訳した文書のブラッシュアップは、文章を書く才能のあるフランス人にさせています。

取得資格

実用フランス語技能検定試験(仏検 APEF) 1級
パリ商工会議所仏語認定試験(TEF)
パリ大学仏語認定試験
翻訳士協会認定フランス語翻訳士
一般旅行業務旅程管理者認定資格



写真リース (貸出し)

フランス各地の写真を多数所有しております。ご希望の場所やテーマがありましたら貸出し致しますので、料金や貸出し規定をお問い合わせください。






アールシーエス研究所の本社は東京にあり、
ビジネス・コンサルタントを主要な業務としています。
詳しくはこちらをご覧ください。




アールシーエス研究所の取締役として、フランス事業部を統括している
大島順子の個人的な自己紹介は、こちらをご覧ください。




このページに書いた業務以外でも、
フランスあるいはフランス語に関係したお仕事がありましたら
ご相談ください。


RCS研究所フランス事業部へのご連絡はこちらまで メールはこちらへ



Home このコーナー内にある内容を表示します